クロスPRウェブ HOME   取材の流れ   コース・価格   お問合せ  

企業と企業、企業と人、
人と人の信頼をPRでつないでいく、信頼の橋渡しメディア

  Cross Public Relations Website 新着PR記事   掲載企業一覧   お問合せ  

KOBE-REYES コウベレイーズ(兵庫・神戸市)(人工サーフィン施設)
        

  PRをした記事 0件    PRを受けた記事 1件

  特許取得済み「キャリー式造波装置」を用いた、日本唯一の人工サーフィン施設。 2016年夏にver1.0、2017年夏ver2.0 秋ver2.1と進化し続けて、2018年ついにver.3.0が起動します。
単純な波の高さだけを求めず、あくまで自然の海と同じ原理にこだわり、最高のAフレームを作り出します。
    
    


  PR
 
株式会社ファミリア
TO
KOBE-REYES
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


  会社情報
 会社名  株式会社レスポンスエンジニア
 ホームページ  http://response-engineer.jp
 本 社  神戸市垂水区
 神戸営業所  神戸市北区山田町原野1-2 TEL:078-595-7081 FAX:078-595-7082
 神戸西工場  神戸市西区神出町389-3
 代表取締役  押部宣広
 協力会社
(工事部門)
 株式会社真成建設
 生島機工株式会社


  ■40歳を越えてからサーフィンデビューはつらいなと思ったのがきっかけで、じゃあ作ろうと
 
  本業は機械を作るエンジニアです。
15年前に神戸KINGSというスキー・スノーボードのジャンプ練習場を作って、現在は15箇所フランチャイズ展開しています。
神戸KINGSは、スキーにたまにいくサラリーマンだった頃、ジャンプの練習をしたいけど山でするのは危ないと思い、自分で考えて作ったんです。

15年の間に色々と作ってきて、40歳を超えてからサーフィンをしたいと思ったのですが、した事が全然なくて40歳を越えてからサーフィンデビューはつらいなと思ったのがきっかけで、じゃあ作ろうとKOBE REYESを作りました。
きっと自分みたいな、40歳を越えてからサーフィンを1回やってみたくなる人はいるんじゃないかなと思ったからです。

それと、海ってなかなかハードルが高いんです。
サーフィンするのに波が立ってるってことは、普通に見たら荒れた海なので危ないですし、なかなか行けない。そんな人がたくさんいらっしゃるんじゃないかなと。

ここは60歳過ぎの方でもふつうに来られています。
神戸はもちろん、大阪・三重・名古屋・岡山・広島、そして東京や神奈川の方が飛行機に乗ってここの上のホテルに泊りで来られたりもします。 一応、ここもSNSで発信していますが、多くは、来られた方がYOUTUBEやFacebookに投稿されたり、Twitterでツイートされたりして広まっていると思います。 ほとんど口コミです。


  ■大人になったら、案外好きなんだなって気がつきました。
 
  もともとは工業系で、プラントや酒造メーカーのラインなんかを設計して自分で作っていました。
2〜3人の小さな設計・施工会社がはじまりです。

自分ですべてできるんです。生まれが神戸の鉄工所の息子なので溶接もできます。重機も乗るし、溶接もできるし、CADで設計図も書きます。人に頼むと時間もかかるし、伝えにくいですし、自分の思うものができないので、自分たちでしたほうが早いんです。
神戸KINGSではユンボに乗って自分たちで造成もします。うちの従業員はもともとは素人でしたけど、教えていって、今では全員ができるようになりました。

小さな頃から好きだったわけではないんですが、大人になったら、案外好きなんだなって気がつきました。

今、スノーボードとサーフィンで特許は2つ取っていますけど、ただ考えて自分なりの発想で特許庁に出してみたら通ったって感じです。
自分の興味のある事なんで、どんどんやっていける。これが興味のない事に対して設計してくださいと言われたら、たぶんあまり動かないと思います。
仕事が趣味みたいなもので、色んな企画を考えているのが楽しいんです。今はほんとにイヤな事はやってないですね。


  ■初心者さんに教えて、その方が立てた!とかが1番楽しい。
 
  開発段階で、サーフィンをした事が無かったんですが、その段階ではプロサーファーを1人も入れていません。
いい波か悪い波か、小さな波か大きな波かは少しやっていれば分かるんですが、いい波にするために水深をどう設計するかなどはプロサーファーでもわからない事があるからなんです。

神戸KINGSでも、自分はした事が無かったので、業界からはバカにされてスタートしたんですけど、今では神戸KINGSから世界一が生まれています。平昌オリンピックの時の選手もほとんどが神戸KINGSに関係した選手です。が、別にそれを目指してたわけではありません。そういうのには全然興味ないんです。

1番楽しいのは初心者さんとサーフィンする時です。初心者さんに教えて、その方が立てた!とかが1番楽しい。

ここでは、うまい方ばっかりが集まった空気感を作りたくない。こういう場所はサーフィンのうまい人が来るところ、常連が好きなようにできるところというような習慣を自分はなくしたいと思ってます。
そのためローカルルールの持込はうちでは厳禁です。KOBE REYESは、うちが作った波なので海の波ではありませんと言います。
だから初心者の方にも安心して来てもらえる、1人で来ることができるサーフィン施設なんです。



  ■敷居を低くキープするが永遠のテーマです。
 
  波のクオリティもまだまだなので、ブラッシュアップして、もっといい波にしていきたいです。
入場者は順調ですが、(2018年)9月30日で1度波を止めて、もっといい波が立つようにバージョンアップします。
そのために全てのクオリティを上げていくんですが、敷居を低くキープするが永遠のテーマです。

初心者もどんどん上手くなっていくんですが、そういう方が増えていくと、次の初心者の方の気が引けますよね。そうなるとあの施設は上手い人しかいないから入りにくいと言われるようになるので、そことのせめぎ合いです。
もともと初心者で上手くなった人が、次の初心者と楽しく波に乗ってもらえるのが理想です。



好きな言葉は「清濁併せ呑む」です。
クリエイティブな、楽しい夢のある事をしていくためには、色々な事をする必要があるので、多くのものを受け入れる心を持っていることが大切だと思っています。



PRを受けた一覧
    株式会社ファミリア (https://www.familiar.co.jp)    


PRを送った一覧
     



#KOBEREYES #コウベレイーズ #兵庫 #神戸市 #人工サーフィン施設 #サーフィン #株式会社レスポンスエンジニア


 
  X-PRWEBについて    |    お問合わせ    |    取材日誌 Copyright © X-PRWeb All Rights Reserved.